【MHW】パッケージ版とダウンロード版違いは?必要な容量は?メリット・デメリットも紹介

モンハンワールド パッケージ版 ダウンロード版

モンハンワールド(MHW)のパッケージ版とダウンロード版の違いは?データ容量のほか、それぞれのメリット・デメリットをまとめました。購入の際のご参考にどうぞ

パッケージ版とは?

パッケージ版は、Amazon、楽天、実店舗などで購入できるディスク(CD-ROM)版のこと。モンハンのパッケージ版購入後、モンハンで遊ぶには、パッケージ内のCD-ROMを取り出し、PS4に入れる→ゲームのインストールが必要。モンハンを遊ぶときには、インストール後であっても、その都度、CD-ROMでの起動が必要です。

  • 売り処分が可能
  • コレクション性
  • 友達と、ゲームの貸し借りができる
  • 複数アカウントで使用可

モンハンに限らずパッケージ版はコレクション性が高い。現物をみて、ニヤニヤするのが管理人は好き。クリア後、引き続きモンハンを遊ばないのであれば、中古で売れるパッケージ版購入がおすすめ

  • ゲーム起動にディスク認証が必要
  • 上記に伴い、他ゲームをするには都度ディスク入れ替えが必要
  • 在庫切れ(売切れ)
  • 発売日にプレイできるとは限らない

パッケージ版は「在庫」があるため、売切れていたり、発売日にゲームが届かなかったり…発売初日にプレイできるとは限りません。発売初日から確実に遊びたいときは、ダウンロード版がおすすめ。

ダウンロード版とは?

PlayStationストアで購入ができる、ダウンロード版。ダウンロード版にはCD-ROMが無く、ダウンロード版購入後は、直接、PS4にモンハンがインストールされる。ダウンロード版購入後、モンハンを遊ぶには、メニューからモンハンを選ぶだけ。

  • ディスク入れ替えが必要なし
  • 購入が楽
  • 売り切れ・在庫切れがない
  • 発売初日から最速でプレイ可

ダウンロード版最大のメリットは、「発売初日から最速でプレイ可」という点かな。ダウンロード版なら、ディスクが必要ないため、発売日の0時~遊べます。モンハンのような人気ゲームは、パッケージ版が売り切れてしまう事が多いので、すぐに遊びたいときはダウンロード版購入がおすすめ

  • 売り処分が不可
  • 友達とゲームの貸し借りができない
  • ダウンロードしたアカウントでしか遊べない
  • ソフト割引がない

ダウンロード版は、遊ばなくなったゲームでも、中古で売ることができません。パッケージ版は割引で安く購入できる事が多いけど、ダウンロード版は割引機会が少ないため、パケ版との値段を比べた時に割高に感じることが多い。

モンハンワールドのデータ容量はどのくらい?

モンハンワールドのデータ容量は、約14GBです。パッケージ版で遊ぶ場合も、同じ容量が必要です。モンハンワールドはDLC(ダウンロードコンテンツ)も予定されているため、空き容量を確認しておきましょう。

まとめ

ディスク無しで起動したい、発売日0時からプレイしたい ⇒ ダウンロード版

定価より安く買いたい、飽きたら売りたい ⇒ パッケージ版

スポンサーリンク