【ビルダーズ2】へやレシピ「発酵所」の作り方。発酵食品の調理時間短縮できるモンスターもあわせて紹介

ビルダーズ2 発酵所

PS4/Switchドラゴンクエストビルダーズ2「発酵所」の作り方攻略。部屋レシピ「発酵所」を作るとモンスターが発酵食材(チーズ等)を調理してくれ、さらに調理時間を短縮することができますよ。発酵所に必要なアイテム・発酵所にならない時のチェックポイント・モンスター情報も詳しく解説。

「発酵所」へやレシピと効果

発酵所へや効果:一部の住人が食材づくりを手伝ってくれる

へやレシピ「発酵所」を作るために必要な素材は以下の通りです。

工房・アトリエ アイテム
発酵所 酒ダル×2、収納箱(系統)×1、カベかけふくろ(系統)×1、タル×2

発酵所を作る前に、まずはカベ・扉を用いた「空き部屋」を作成します。発酵所はカベ・扉素材の指定はありません。好きな素材で作りましょう。



部屋の大きさ上限

部屋の大きさ上限は床面積150マス・横幅32マスまでです。

床面積150マス・横幅32マスいずれかor両方が超えていると、空き部屋として認識されません。大きめの部屋を作る場合には、部屋の大きさ上限(床面積150マス・横幅32マスを超えないよう)要注意。

部屋にならない時は、ほとんどが「部屋の大きさ上限を超えてる」のが原因です。

空き部屋 アイテム
超小さい空き部屋 壁+扉(4~15マス)
小さい空き部屋 壁+扉(16~35マス)
空き部屋 壁+扉(36~63マス)
大きい空き部屋 壁+扉(64~99マス)
超大きい空き部 壁+扉(100~150マス)

へやレシピ「発酵所」実例

酒ダル×2、収納箱(系統)×1、カベかけふくろ(系統)×1、タル×2は、すべて作業台で作成できます。

ビルダーズ2 発酵所
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


発酵所をつくる時の注意点は、判定範囲内(床から-1~+2段)にアイテムを設置すること。

ドラゴンクエストビルダーズ2 ととのった寝室
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

発酵所で動くモンスター

発酵所では、キメラ・くさったしたい系モンスターがよく働いてくれます。

くさったしたい系が発酵所にいると、チーズ(ミルクを酒ダルで調理)ができる時間が短縮され、通常よりはやく調理が完了します。

ビルダーズ2 発酵所
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

収納箱にミルクを置いてたら、自動でチーズが量産されている笑

良い連携プレーですね。

ビルダーズ2 発酵所
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

チーズはさほど重要ではないのでくさったしたい系を常駐するレベルではない気もしますが、キメラは調理・配膳までしてくれるのでキメラは常駐させておくメリットは大きいと思います。

でもまあ、へやレシピに沿った各モンスターの動きはとてもかわいらしいので、一度は配置し行動を観察するのも楽しいのでそういった楽しみ方もオススメです。

関連記事:「へやレシピ」一覧まとめ。へや効果・住民の行動・部屋の大きさ上限も紹介中

関連記事:「料理レシピ」一覧まとめ。たき火・フライパン調理台・レンガキッチン・酒ダルで作れる料理を攻略

関連記事:ドラゴンクエストビルダーズ2の攻略・小技一覧

スポンサーリンク