【新大開拓時代】『布の作り方』を詳しく解説。布を作り炭火焼き小屋・製鉄所を建設しよう!

新大開拓時代 布の作り方

Switch新大開拓時代の「布の作り方」攻略。「布の作り方」を覚えて金策のひとつとしたり、炭火焼き小屋を建築できるようになりましょう。

布の作り方

布は、村の時代から建てることができる「機織り屋」で作ることができます。毛玉を加工することで布を作ります。

新大開拓時代 布の作り方

「毛玉を布に加工する」ことができるようになるためには、発明カード「羊毛の研究」を入手しなければいけません。

発明カード「羊毛の研究」は、「機織り屋の建物アクションを30回やる」ことで、入手可能。開拓の目標を開いて、以下の目標が表示されているか確認しましょう。

新大開拓時代 布の作り方
©ARC SYSTEM WORKS Inc.

※開拓の目標に「機織り屋の建物アクションを30回やる」が表示されていない時にアクションをしても無駄になってしまうので注意!また、表示されていない場合には、機織り屋でできる事(毛玉を作る・売る)を繰り返し行ってみましょう。



機織り屋の建物アクションを30回やる

街の時代に作れるようになる「家畜小屋」を建設し、ひつじを飼ってから、「機織り屋の建物アクションを30回やる」とスムーズでおすすめ。

※機織り屋の建物アクションとは、機織り屋にて現在できる事(毛玉を作る・売る等)の事です。

新大開拓時代 布の作り方
©ARC SYSTEM WORKS Inc.

もっと早い時代(村の時代)で布を作りたい場合には、ひつじから羊毛を採取し、機織り屋の建物アクション(機織り屋にて現在できる事(毛玉を作る・売る等)を繰り返しましょう。

開拓の目標に「機織り屋の建物アクションを30回やる」が表示されてから、引き続き30回繰り返し行うことで、「毛玉を布に加工する」(布を作る)が機織り屋にて選択可能となります。

ひつじから羊毛を採取が面倒くさいと思います。ひつじの毛が伸びるまで時間もかかりますし・・・・笑

新大開拓時代 布の作り方
©ARC SYSTEM WORKS Inc.

新大開拓時代はゲームの性質上、開拓者が作業を行えば行うほど、行える事柄が増えたり、作業スピードがアップしたり、少ない材料で生産可能となったりと、効率が良くなります。行き詰まったら開拓者を固定配置し、繰り返し作業を行って、「できる事」を増やしてみると攻略の糸口がみつかるかも!

機織り屋にて布を作ることができると、製鉄所を建てる前に必要となる「炭火焼き小屋」が建築可能になります。布を加工して炭火焼き小屋を建設し、大都市を目指しましょう!

スポンサーリンク