【キューブクリエイター3D】木の斧の作り方・使い方・寝袋の使い方を覚えて生き延びよう

2017年5月31日

【キューブクリエイター3D】木の斧の作り方・使い方・寝袋の使い方を覚えて生き延びよう

昨日、3DSゲーム『キューブクリエイター3D』を買ったのですが、プレイしていて迷った事が結構ありました。

キューブクリエイター3D3Dは、ストーリーがなく、探索したり素材を集めて建築物を作ったり、何をやるもプレイヤー自由!オープンワールドな、クリエイティブアクションアドベンチャーゲームです。

何もやるも自由なのですが、プレイをし始めたばかりの初心者は、クマやゾンビ・青いビームで攻撃してくるモンスター(?)に攻撃されたり、川で溺れたり、、、すぐに死んでしまいます。

まあそれはそれで楽しいですけど、もう少しちゃんと探検したい。という事で、『キューブクリエイター3D』プレイ初日の初心者さん用のQ&Aをまとめました。

目次はこちら

サバイバルモードで一番最初に何をしたらいい?

一番最初は、武器や持ち物がなにもありませんので、木の素材で物を作ります。近くの木を「こぶし」(素手)で叩いて木を集め、『木の斧』をクラフトするのがおすすめです。

※初期設定は「こぶし」になっています。

『木の斧』は木材1ブロックで作成できます。

  • 1.木の幹をこぶしで叩き、木ブロックを回収
  • 2.下画面の一番右「+」マークをタッチして、クラフト画面を表示
  • 3.「木材をクラフト」をタッチ
  • 4.「クラフト」をタッチ(木材完成)
  • 5.「木の斧をクラフト」をタッチ
  • 6.「クラフト」をタッチ(木の斧完成)

キューブクリエイター3D
©ARC SYSTEM WORKS/Big John Games

木の斧を装備して使いたい場合には、クラフトした「木の斧」をタッチします。使いたい場所でRボタン(または右ボタン)。ボタンを連打しなくても長押しでOK

キューブクリエイター3D 寝袋
©ARC SYSTEM WORKS/Big John Games

寝袋の使いかたは下画面アイテム袋にある、「寝袋」をタッチしRボタンで「寝る」です。

最初は外が明るい昼間の時間帯だけ作業をし、生き延びることを最優先に。わたしも「寝るには時間が早すぎる!」と表示がでるほど寝袋に入る準備を早めにしていました。

直接攻撃されていなくても近くにゾンビなどが居ると上画面に「危険すぎて眠れない」という表示で、寝袋を使うことができません。

寝袋を使える場所まで移動しましょう。ゾンビやモンスターから22マス以上離れると寝袋を使えるそうです。「危険すぎて眠れない」表示中に移動し、「R寝る」に表示が変わると寝袋を使えるようになります。

洞窟を探検し素材を集め、強い剣・防具をクラフトすると、クマもゾンビもモンスターもやっつけることができます。モンスターがドロップするアイテムを使って作る物もあり、どんどんプレイが楽しくなりますよ(*´艸`*)

早く地下の洞窟に入り、素材を集めよう♪

他にも「キューブクリエイター3D」をプレイして困った事案が結構発生したので、今後も記事で公開していきたいと思います。死にたくない!生きてサバイバル楽しもう!

キューブクリエイターDX

キューブクリエイター3D後継作「キューブクリエイターDX」登場!わたしも買って遊んでいますので、レビューや感想のほか、攻略記事をアップしています


→「キューブクリエイターDX」関連記事一覧はこちら

キューブクリエイター3D関連記事



スポンサーリンク