「爪を噛む」癖を直すことができた3つの方法

2018年6月1日

爪 噛む 直す

わたしは、子供のころからずっと爪を噛んでいました。大人になってからも爪を噛んで噛んで噛み続けていました。

私が爪を噛むことをやめたいと考えたきっかけ、爪を噛むクセを直すことができた方法を3つ、ご紹介。爪を噛むのをやめたい人の参考に少しでもなれば幸せ

爪を噛むことをやめたいと考えたきっかけ

1.ひっかかりやすく、爪が痛い

爪をガシガシ噛むと、爪の形がガタガタになる。

爪がガタガタだと、洋服や手袋の繊維、タオルの繊維など「いつも何かの繊維が爪に引っかかっている」状態になり、、、

爪についた繊維が気になるも、繊維を取り除こうとすると深爪状態になっているため指先がとても痛い。

それがイヤ、とてもイヤ。痛いのもイヤだし、繊維を取り除くことができないのも繊維が気になりすぎてイヤ。

2.指先が常に痛い

深爪になりすぎて、常に指先がジンジン痛い。爪を噛むのをやめたら痛くなくなるのだろうか

爪を噛んでいる時も痛い。爪が逝ってはいけない方向に逝ってしまった時は特に痛い。血も出る。激痛。

痛いのに、爪を噛むの、やめられない。

3.体に悪そう

爪を噛んで深爪になっていると、もしかして指先から体内に雑菌が入りやすい?そういえば何となくいつもお腹が痛いような気がしてきた・・・

4.爪の見た目が悪く人前に手を出すのが恥ずかしい

極端な深爪で短い。。。というより、指の肉に爪が食い込んでいる。さらに爪がガタボコしているため見た目がすごく悪い

いつも誰かに爪のガタガタを見られているような気がする。こんなガタガタの爪、見られるの恥ずかしいかも。

あの人にわたしのこの爪、どう思われたかな。気になる。

振り返ると「爪を噛む癖を直したい理由」を自分なりに洗い出すことは重要だったと感じます。あなたもぜひ、些細なことでもいいので「爪を噛む癖を直したい理由」「爪を噛むのをやめたい理由」を思いつく限り紙に書き出してみよう


爪を噛むクセを治す時に行った3つの方法

1.爪をデコる

営業職時代に行っていた方法。

毎週ネイルサロンに通い、マニキュアを塗ってネイルアートをしてもらっていた。

爪をデコることで
「爪を噛みたくても噛めない」
「スワロが邪魔で爪を噛めない」
「ネイル成分を体内に入れるのは危険、もはや噛みたくない」
状態を維持。

サロンに通うお金がかかる。退職した・自分でデコるのは面倒という理由で、ネイル自体をやめた。

再び、爪を噛む生活に戻った。

2.爪を噛みたいタイミングを把握し回避する

爪を噛むとき、毎回、ほぼ無意識で噛んでいたことに気づいた。

無意識で噛むのをやめるために、事後、どういう時・どういう感情の時に爪を噛みたくなったか?を細かく振り返る。

爪を噛みたくなる状況を、なるべく作らない・回避する。噛みたい欲求がくるタイミングを、事前に把握しておく。

わたしの場合、爪を噛みたくなる時・状況は「退屈な時」「イライラした時」だった。

「退屈な時」「イライラした時」の回避は難しい。

タイミングを把握しておくと、噛みたい欲求(胸のあたりがモヤモヤしてくる例のアレ)を感じることができるようになる。

例のアレは、胃から胸にジワジワとわき上がってくることが多いけれど、一瞬でピークに達する事もある。

噛みたい気配を感じたら、ハンドクリームを手・爪に塗り込みながらマッサージして気を紛らわす。

噛めるスキをすぐに与えてしまう、自分の噛みたい気持ちに負けやすくなる塗ってすぐにサラっとするハンドクリームは、あまり塗る意味がないかも。

物理的に、爪を噛みたくない状況にできるハンドクリームは、少しベタつくヴァセリンがおすすめ。

こんな感じで、噛みたい欲求を抑え込める回数を、少しずつ増やす努力をする。

爪を噛む頻度を少し減らせたら、ジンジンと常に痛みを感じていた指先は、痛くない。痛みのない日常はこんなにも快適なのか。

覚醒。

3.週に一度、爪を切る

目の前に、噛める爪がある限り、わたしは爪を噛みたくなる。噛みたい欲求を抑え込むのは大変なストレス。

ならば無くしてしまえ、その爪を!さすれば爪を噛めぬまい。がはは

週に一度、必ず爪を切る。子供のころから爪を噛んでばかりいたため、爪切りがうまく使えない。

けれど、寄せては返す波のように、毎日毎時毎分毎秒起きてる限り訪れる「爪を噛みたい欲求」を抑えるのは大変。苦痛。本当に。

いつでも誘惑に負ける自信がある限り、わたしは週に一度、爪を切る。

爪切りで爪を切った日は、カレンダーに「ご褒美シール」を貼る。カレンダーを振り返ると、貼ったシールの数だけ嬉しい気持ちになる。

シールが十個貯まる頃には、シールの数以上に嬉しい。わくわく。快感。達成感。

小学生の時に嬉しかった、夏休みのラジオ体操のスタンプ表みたい。その日のスタンプ係が友達の親だと、なぜか、テンションあがるやーつ。自分の親だとテンションさがるやーつ。

さいごに

一番効果的で今も続いている方法は、最後に紹介した「週に一度、爪を切る」です。爪が伸びてくるとやはり噛みたくなります、今でも。

だから、噛む前に切る。

チャレンジしてみると分かるのだけど、爪を噛みたい欲求を抑える・爪を噛みたい誘惑に負けて噛んでしまった後悔。

我慢と自己否定で、精神的負担を感じるより、、、

週に一度、爪を切るほうが簡単、ストレス0、爪を噛むクセをスムーズにやめることができました。

爪を噛むのをやめたいのにやめることができない。それ、とてもツラいの分かる。

禁煙より爪を噛むのを辞めるほうが、大変だわーとわたしは感じたくらいツラい事です。

爪を噛むことも、喫煙と同じように中毒性や依存性があるのかもしれないですね、難しい事はわたしには一切わからないけれど。

爪を噛む今はピンとこないだろうけれど、、、

爪を噛むことをやめると訪れる、指先の痛みがない・爪の見た目を気にする必要のない快適な毎日。あなたにも必ずやってくる。

爪切りで爪を切ろう、週に一度。

わたしと一緒に爪、切り続けよう。

こちらの記事も人気:

スポンサーリンク