「リトルドラゴンズカフェ」レビュー・感想・評価。ドラゴンと料理が好きな人集まれ★牧場物語との違いもくわしく紹介中!

2019年2月27日

リトルドラゴンズカフェ レビュー

Switch、PS4「リトルドラゴンズカフェ-ひみつの竜とふしぎな島-」をプレイしましたので、ゲームレビュー・感想・評価を公開。「牧場物語」でおなじみマーベラスの新作ゲームソフトです。

リトルドラゴンズカフェ-ひみつの竜とふしぎな島--基本情報

  • シュミレーションゲーム
  • ニンテンドーSwitch/PS4
  • プレイ人数1人用/CERO(対象年齢)A
  • 発売日/2018年8月30日

※リトルドラゴンズカフェは、月額有料サービス「PSプラス」未加入者も遊べるゲームソフトです。マルチプレイ要素はありません。加入・未加入者関係なく遊べる内容は一緒です。



「リトルドラゴンズカフェ」レビュー

「リトルドラゴンズカフェ-ひみつの竜とふしぎな島-」の主人公は、男の子女の子の双子の兄弟です。

好きなキャラクターを選択しプレイヤーが操作をします。選ばなかったもう一人のキャラクターは「ヘルパー」として常にゲーム内に登場しますよ。

男の子・女の子どちらにも名前をつけることができます。

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

とある病にたおれた母親。

母親を助けるべく、ドラゴンの赤ちゃんとともに、カフェを切り盛りしていながら、美味しい料理をつくらなけばいけなくなった双子。

料理の食材・調味料・レシピを調達するべく、冒険をしながら、木を揺すったり、釣をしたり大忙し!

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

レシピと食材、調味料などを揃えたいざ調理開始!

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

同じ料理でも、レアな食材に変更したり、隠し味を加えるとレベルの高い料理をつくることができます。

新しいレシピを解放するのもワクワクして本当にたのしいです。

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

カフェに訪れる様々なお客さんの悩みを解決しながら、ストーリーをすすめます。

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

笑いあり涙あり…登場人物それぞれのハートフルなストーリーを楽しむことができます。心がぽかぽかするストーリーが好きな方は絶対たのしめると思います。

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

料理とカフェ運営で、お客さんの満足度をあげよう。

カフェのスタッフはストーリーをすすめると、増えていきますよ。個性豊かなスタッフ達と協力してカフェを盛り上げ、お母さんの病気を治しましょう!

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.



「リトルドラゴンズカフェ」感想

背景やキャラクターのすべてがファンタジー世界で、ほのぼのしていてプレイ中、とても癒やされます♪

カフェの運営は各キャラクター(NPC)が自動で動きますので操作は不要。ただし、サボるスタッフがいるので、話しかけたりサボらないよう促したりしてお客さんの満足度を高めます。

とは言え、毎回、カフェにつきっきり!ということは必要なく、食材調達のための冒険にもでかけましょう。

ストーリーをすすめると行けるエリアも広がり、新しい食材やレシピに出会うことができてすごくワクワクする!

一緒に行動するドラゴンが成長する!

ドラゴンの少年期以降は、障害物を壊したり、モンスターと戦ったり、邪魔な岩をよけてくれたり・・・

ドラゴンが食材調達の旅を手助けしてくれるので、どんどん楽しくなってきます!わたしも、時間をわすれてプレイしています笑

リトルドラゴンズカフェ レビュー
©Aksys Games Localization Inc/TOYBOX Inc./Marvelous Inc.

牧場物語のように結婚システムはありません。農業をすることもできません。

わたしは畑をつくって農業するよりも、好きなエリアに行って食材の採取するのが好きなので大満足!



牧場物語では毎日ベッドで寝る必要がありましたが、「リトルドラゴンズカフェ」では、ベッドで寝る=セーブポイントなので、寝ずに行動ができます笑

※とは言え、たまに寝ないとドラゴンの機嫌が悪くなるので全く寝ずに進行はむずかしいかも?笑

時間の概念はありますが、日付や何日目という概念がないため、急かされることなく「リトルドラゴンズカフェ」の世界を楽しむことができる。

わたしは牧場物語よりも、「リトルドラゴンズカフェ」のほうが好き!という感じ。

農業はやっているうちに飽きちゃうので^^;

忙しくないスローライフ

じつは、「リトルドラゴンズカフェ」の食材調達は、カフェ敷地内の畑でも収穫できる仕様なのです笑

畑は肥料をあげる位なので、手間はほとんどかかりません。

なのでストーリーをすすめたり、食材調達をしながら「リトルドラゴンズカフェ」のファンタジー世界を楽しんだり、カフェの運営を楽しんだり…

ストーリーをすすめないと入手できない食材なども出てはきますが、遊ぶ人によって自由度は広がるかなと思います。



「リトルドラゴンズカフェ」評価

「リトルドラゴンズカフェ-ひみつの竜とふしぎな島-」わたしの評価は、星5中4.5

畑での農業で忙しくしたくない!農業よりも、採取好きなわたしには、ぴったりのゲームでした。

操作性にやや不満があります。

しかし、新エリアに行けるようになった時・新食材を入手した時・食材の組み合わせを考える時など、不満を上回るワクワク感がたまりません。ニヤニヤしちゃいます笑

ドラゴンは、もっと成長したら飛べるようになるんだろうか?

ドラゴンにもニックネームをつけることができ、ゲーム内では常に一緒に過ごすので、すごく愛着がわきます。ドラゴンのこれからの成長も楽しみです。

補足

調理はリズムゲームの要素がありますが、複雑ではありません。

結婚システム・農業・家や小屋などの建築物クラフト、箱庭要素はありません。洋服などの裁縫要素もありませんのでご注意下さい。

むずかしいアクション操作は不要。大人の女性だけでなく小学生の女の子も一人でプレイ可能な内容です。

「リトルドラゴンズカフェ」は、ドラゴン・料理・採取好きな方におすすめのゲームです。Switch、PS4で遊ぶことができます。


スポンサーリンク