2000円以下なのに『隠し○○要素』発見で神ゲー昇華!ファンタジーRPG「マレニア国の冒険酒場」レビュー・感想・評価をそれぞれ詳しく紹介

2019年2月27日

マレニア国の冒険酒場 レビュー 評価

ファンタジーRPG「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」(PS4/Switch)レビュー・プレイ感想・評価を公開。「マレニア国の冒険酒場」はファンタジー要素強め・RPG+経営シュミレーションゲーム。戦闘よりも採取・食材集めが好きな方におすすめのコンシューマーゲームです。

「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」ご購入前のご参考にどうぞ。

「マレニア国の冒険酒場」基本情報

  • タイトル:マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~
  • ジャンル:RPG
  • 対応機種:ニンテンドーSwitch/PS4
  • プレイ人数:1人
  • CERO:A(全年齢対象)
  • ダウンロード版専売
  • 発売日/2018年11月29日
  • オンラインマルチなし


「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」レビュー

とある事がキッカケで貧乏神に取り憑かれてしまい、家が貧乏になり多額の借金を抱えてしまう。

借金を返すために酒場を開店し、酒場を経営することに。。。

仲間の協力の元、食材・料理レシピを集めてお店を人気繁盛店にしよう!

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

プレイヤーは料理が得意が主人公・パティアを操作し、酒場経営に必要な食材集め・レシピ開発を行う。

様々な特色のフィールドで、食材採取・モンスターとの戦闘・レシピ開発・店舗経営を行いながらメインストリートをすすめ、クリアを目指すというゲーム流れです。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

ファンタジーな世界観ですが、「借金」「子供を残して父親失踪」「差し押さえ」「5つ星レストラン乗っ取り」「ちょっと変わった街の人の行動」など現実的な背景が見え隠れ…

夢と希望あふれるキラキラどっぷりファンタジー世界を求めている人には、少し世界観が合わないかなーと思います。

ユニークな世界観を求めているプレイヤーはこのまま、プレイ感想・評価を読んでいただけたら幸いです。



「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」感想

あらかじめダウンロードをし、0時ぴったりからプレイしました。

特に楽しみにしていたわけではないタイトルでしたが、0時からプレイし、気がつけばお昼の12時30分・・・・お日さまが一番高い位置にあり、眠たいのにお腹がペコペコ。そんな状態。

無限にプレイできてしまうゲームシステムのおかげで、完全に寝不足です笑


30代40代のゲーマーには、馴染み深いであろう2Dのグラフィック。

最近はリアルを追求し3D立体的な作品が多いため、あらためて、目に優しい仕様で長時間プレイヤーへの気遣いを感じました。お酒を飲みながらまったり酒場経営も、「マレニア国の冒険酒場」なら叶います。

コントローラー操作もAが決定ボタンとなっており、日本人に合わせたシンプル設計。ありがたい。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

「マレニア国の冒険酒場」のメインとなるのが、食材集め。

食材は、フィールドにて採取したり、モンスターとの戦闘にて収集していきます。

季節の概念が存在し、同じフィールドの同じ場所でも、季節によって採取できる食材が異なります。時間・睡眠の概念は無いため、同じフィールドであれば、無限に食材集めが可能。

わたしも無限にプレイしてしまって睡眠不足ですよ、えぇ…

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

モンスターとの戦闘は、ドラクエなどでも採用されているターン制バトル。

3人パーティでの戦闘となりますが、ここで注目なのは、「バトルはさほど重要ではない」という点です。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

なぜなら、「高速化」「自動戦闘」モードがあるから!!!

これね、かなりポイントが高いです。

「マレニア国の冒険酒場」にハマるプレイヤーの多くは、キャラクター強化やバトル要素よりも、食材やレシピのコレクション解放・要素が好きなのだと思います(わたしがそうなんですがw)

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

食材を集めるためにモンスターとのバトルが必要となりますが、バトル重視ではないので早く・簡単にバトルを周回したい。そんなプレイヤーの切なる気持ちを、思い切り反映してくれたシステムになっています笑

バトル好きには申し訳ないが、戦闘よりも、採取やレシピ解放が好きなわたしはとてもありがたいシステムでした。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

「オート戦闘」というと、コンシューマーゲームよりもゲーム内容が簡易的なイメージの強い「スマホゲーム」を思い浮かべますが、イメージはちょうどそんな感じですね、バトルの速度に関しては。

ただし、従来のコンシューマーゲームよりも「戦闘に重きをおいていない」だけで、パーティの攻撃順・属性相性などを考慮しながら戦略的にバトルを進めることも可能。

もちろんパーティ要員は、戦闘をこなすことにより、数多くの役立つスキル(技)を習得します。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

わたしは「モンスターの持ち物を盗む」スキルが、なぜか好きになり、バトル中、高頻度でそのスキルを使用しています。

その「モンスターの持ち物を盗む」スキルを使いたいが為に、オート戦闘はほぼ使用せず、手動→自動切り替えで遊んでいます。

戦闘中の手動・自動がRボタンだけでスムーズに切り替えできる点も大満足。

戦闘はあるので、武器や防具も装備できます。可愛い防具・ヘンテコな名前の武器などが多く、癒やされます。

果物ナイフとなべのフタで戦う女の子笑

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」にて調理可能なレシピは600種類以上とのこと。

たしかにレシピが多く、解放しがいあります!

レシピは多国籍で、ファンタジー世界とはかけ離れた和食メニューも多く、酒場らしく「たこわさ」「お茶漬け」といった異世界居酒屋系メニュー出現。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

季節・気温(暑い寒い)によるお客さんの評価も気にかけながら、酒場に並べるメニューを組み合わせて、人気店を目指しましょう。

「飽き」の要素もあるので、同じメニューばかりだしていると売上が落ちてしまうかも!?

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

ヒント情報を元に、食材・調理法を組みあせてオリジナルレシピを解放することも。

未完成のレシピも数多く入手できるので、アレコレ食材を組みあせてメニューを増やす工程がとても楽しい。

これも無限にプレイしちゃう要素の一つ。グルメ漫画とか好きな人は本当に注意、寝不足不可避!

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

一応、畑で作物を育成・収穫、豚・牛などの家畜育成ができるシステムもありますが、基本的には、育成収穫操作はしません。

種を選ぶだけです。水やりもしませんので、畑で農業する要素を期待している人には、合わないと思います。

釣りも同様です。魚介類を採取したり釣り竿を使って魚釣りをできます。

しかし、魚の種類によって浮き・エサ・竿・釣る時間帯を変えるなど言った、いわゆる「本格的な釣り」要素はありません。そういった要素を求めている方は注意が必要です。

釣り・畑(農業)要素をじっくり楽しむなら、「Stardew Valley(スターデューバレー)」がおすすめです。Switch・PS4で遊べ、値段も低価格です。

関連記事:Stardew Valley(スターデューバレー)購入!日本語版の買い方は?ダウンロード版は買える?

わたしは、フィールドでの食材集めが楽しすぎて畑・釣りまで手が回らず、楽できているので大満足のシステムです。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.


「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」評価

「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」わたしの評価は、5点中4.0! 5点中4.5

30時間プレイ後、5点中4.0→4.5に変更しました。変更理由も追加しています

グルメ・食がテーマのゲームは、脳死で買っちゃうくらいプレイしているわたしですが、「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」は無限にプレイしちゃうスルメゲーです。

特に、目に優しい・ゲーム画面酔いしない2Dという点もポイントが高いです。

3Dゲームが近年は本当に多いですから、たまには2Dで気軽な気持ちでゲームもしたいわけですよ。ケムコさんありがとう!って感じです。

肝心の0.5点減点の理由ですが、これはとある2点の操作性の悪さです。

わたしはSwitch版をプレイしています。

はい・いいえの選択時、「はい」はAボタンで決定ができますが、「いいえ」(キャンセル)では、矢印キーで選択しなければいけない点が、うぉおおおおおってなりました。

わかる人多いと思いますが、Aボタンが決定なら、Bボタンは「いいえ」(キャンセル)にして、操作の流れ(指の流れ)を快適化してほしかった。。。。

もう一点の操作性の悪さは、「レシピの絞り込み」です。

これは慣れの問題なのですが、600種類以上のレシピが存在する「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」において、作りたい料理をスムーズに見つけることができるシステムは重要だと感じます。

現に絞り込み・フィルター検索・逆引き検索(食材を指定すると、作れるレシピを見ることができる)・調理可、不可からの検索・獲得経験値や売値からの並び替えなど、たくさんの種類の絞り込み機能を搭載してくれています。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

しかし、わたしが一番欲しかったのは「文字入力」での検索・絞り込みでした。。。。

一文字入力すると関連するレシピが表示され、さらにそこから、既存の絞り込み機能で、今作れる料理が分かる・・・。そんなレシピ検索が理想でした・・・

メニューというより、「ソルトミックス」や「ホワイトソース」のような、レシピ調理に必要な調味料は、文字入力検索があればもっとスムーズなのになあ・・という印象をもってしまいました。

ケムコさん、ほんとにすいません。わがままで(T_T)

だからこそケムコさんが搭載してくれた「レシピの絞り込み」の慣れが必要でした。

慣れてしまえば、快適になるんだろうなぁと期待をこめつつ、プレイ中は絞り込み・フィルターをしまくって、目的のメニューを作って楽しんでいます。

マレニア国の冒険酒場 感想 評価
©KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

ちなみに、調理は、「数を設定するだけ」です。調理のための、音・リズムゲーム・タイミングゲーム要素はありません。

調理の際の、音・リズム・タイミング要素は、作業ゲーになりやすいため、わたしは、あまり好きではありません。

食材が揃っていれば「数を設定するだけ」で調理完了!という簡略システムを採用してくださったケムコさん、あなた、わかってるねえー!という感じです。



「マレニア国の冒険酒場」レビュー・感想・評価まとめ

わたしの評価は、5点中4点。5点中4.5に変更!

減点0.5の理由は、

・「いいえ」(キャンセル)選択時Bボタンではなく、矢印キーでの操作が必要なこと。

・レシピ検索時に、文字入力での検索機能があればもっとスムーズのような気がした・・・

以上、操作性に関する2点です。

減点0.5点はあるものの、現在寝不足になっているほど予想以上にハマってしまっている作品です。

特に戦闘後、パーティ全員がこちらの方をみて、ドヤ顔でポーズ決めている姿が本当に愛らしいのですw!

食材採取・レシピ解放などのコレクション要素が好きなゲーマーさんは、無限にプレイしちゃうこと間違いなしでしょう。

【追記】

30時間プレイしたので追記。

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、フィールドには『隠し通路』が数多く散りばめられていて、リーズナブルな価格なのに、開発者の遊び心とゲーム愛満載で本当に感動しました。

隠し要素にわくわくドキドキ!あなたもぜひ、楽しんで下さい♪

わたしの中では、今後もシリーズ化してほしい神ゲーに昇華!

評価を5点中4点→5点中4.5点に変更しましたm(_ _)m

—追記ここまで—

「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」にはパッケージ版はなく、ダウンロード版専売です。

Switch版は、ニンテンドーEストアにて。

PS4版は、PSストアにてそれぞれ購入可能。

ファンタジー世界観が好き、グルメ系のゲームが好き、オヤジギャグが好き、2000円以下で買える安くておもしろい、気軽に遊べるRPGをお探しの方向けです。

わたしもまだメインストーリー途中のため、借金によって蒸発失踪した父親との結末がどうなるか気になっています。逃げてしまった父と姉弟は、再会できるんでしょうか・・・

わたし気になりますっ!

★PS4のパッケージ版

Switch版はダウンロード専売

Switch版を購入予定の方への補足情報です。

「マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~」は、ジョイコンでの操作も可能ですが、携帯モード以外での、テレビモード・テーブルモードプレイ時の、プロコン利用に対応しています。

ジョイコンが壊れるのを予防したい人も多いと思いますが、ジョイコンよりも、プロコンのほうが操作がしやすくオススメです。

ニンテンドー純正プロコンが重いな。。。と感じている方は、こちらのプロコン(無線・ワイヤレス)が軽くておすすめです。

わたしもこちらのプロコンを使用していますが、黒一色で可愛くないですが、握り心地が良く、純正プロコンよりも軽く、値段も安いです。ジャイロ搭載、操作による白い粉も出ません。

純正プロコンが重くて少ししんどいなぁと感じたら、こちらのプロコンもご検討ください。ペアリングも、ホームボタン長押しで簡単に行えます。


スポンサーリンク