タバコを辞めると肉を臭く感じる?

2018年6月27日

Google Analyticsをみていたら「タバコ辞めたら肉を臭く感じる」というキーワードで、わたしのブログにたどり着いた方がいらっしゃったみたいです。

「タバコ辞めたら肉を臭く感じる」。

はい、これね、今までブログには書いていませんでしたが、わたしも経験済み。禁煙したらお肉が臭く感じました。

わたしもお肉の匂いは気になるし、禁煙中の友人ともそういう話をよくします。お肉だけではなく、じつは野菜の匂いもとても気になりました。

鮮度が落ちた野菜は臭く感じます。鮮度の良い野菜は無臭というより、その野菜の良い香りがします。一度、匂いの気になった野菜を販売していたお店では野菜を買わなくなりました。野菜は、早朝、市場から新鮮な野菜を仕入れてくる個人の八百屋さんと、農家が管理している野菜の自動販売機からの購入がメインです。

田舎なので野菜の自動販売機があるのですが、野菜を買う店をあまり選べない都会の人はこういう時、大変だろうなと思います。お店は多いと思うんですが、新鮮で気に入った野菜を買えるかどうかは別問題ですものね。。。

お肉料理をするときは生姜・ニンニクなどの香味野菜などを以前より多めに使い、料理するようになりました。最近はステーキよりも、シュウマイとしゃぶしゃぶが気に入っています。

たばこを吸うのを辞めると、味覚も嗅覚も驚くほど変わります。



喫煙者時代には気づかなかった「服や髪の毛にタバコの匂いがつく」というのが、非喫煙者側になって2~3日でハッキリわかります。

わたしの両親・兄も喫煙者です。家族にマンガやゲームを貸すと、返却時には「物がタバコ臭い」状態で戻ってきます。そういった「タバコの臭いがついた物」は1ヶ月ほどはずっと、タバコの臭いがして不快です。今ではあまり貸し借りをしなくなりました。

話がそれましたが、肉が臭く感じる場合の対策は、先程も書きましたが、葱・しょうが・ニンニクなどの香味野菜を利用し「お肉の臭みをとる」調理法やレシピがオススメ。

少し値段は高くなりますが外国産のお肉をやめて、地元ブランドのお肉に変えるだけでも、匂いがだいぶ抑えられ、美味しく食べれるようになりましたよ。

国内産のお肉でハーブのエサを与えている豚肉と鶏肉がスーパーにあり試しに買ってみました。匂いもほぼ気にならず、美味しく食べることができました。スーパーで大量に売られている海外のお肉より、国内もしくは地元ブランドのお肉を試してみるのと良いと思います。

わたしはそれがすごく正解で、豚肉や鶏肉だけでなく牛肉・レバーも国内または地元のお肉を買うようにしています。



焼肉店での外食時にお肉が臭く感じたら、キムチや大根おろしを追加注文して凌いだことが過去に一度ありました。他の焼肉店では大丈夫だったのでお店との相性もありますね^^;

焼肉店にかぎらず、付き合い上での外食は余程のことがなければ断れないし、お店を選べないことも多いので少し苦労しますね。

お肉には、野菜や果物では摂れないビタミンB群が豊富に含まれています。

匂いが気になるから・・・と、お肉を避ける頻度が高くなると深刻なビタミン不足に陥ります。美容にも健康にも良くないので、毎日、少量でもいいので、工夫してお肉を食べよう♪

関連記事:

スポンサーリンク