「ベーコンとナスのトマトソースパスタ」レシピ(1人分)作り方。トマト缶で美味しい手作りソース

2019年12月14日

ベーコン ナス トマトソースパスタ

鉄鍋・IH(100V)で作る「ベーコンとナスのトマトソースパスタ」(1人分)レシピと作り方です。トマトソースに相性抜群のにんにくを加え、食欲そそる一品に。ナスは塩であく抜きをしてエグミを無くし彩りよく仕上げます。サラダ、スープを添えて満腹ごはん

材料

ベーコン ナス トマトソースパスタ

食材・分量1人分(目安です。食材の量はお好みで調整して下さい)

  • ベーコンスライス・ハーフ2枚
  • なす1本
  • にんにく1片
  • パスタ100g
  • 水350ml
  • オリーブオイル適量

味付け(A)

南部鉄器Oigenニューラウンド万能鍋(18cm)、IH(100V)を使用しています



下ごしらえ

1.ベーコンは細切り、にんにくはみじん切りにそれぞれカット

2.ナスはヘタを取り除き、食べやすい厚さに輪切り。切り口に塩を振り、10分程放置(なすのアク抜きです)

3.なすをサッと水洗いしレンジでゆで野菜にいれレンジで1分(600w)加熱。水気を切っておく

関連記事:地味に便利!「レンジで野菜をゆでる容器」で下ごしらえが捗る時短調理

作り方

1.水350mlを入れ沸騰したら、半分に折ったパスタ100g・油1~2滴を入れ、中火~中火の弱火で茹でる。パスタのゆで時間は、袋に記載の時間でOK。味見をして麺の硬さを確認し、固ければ1~3分追加で茹でる。

きのこ ベーコン 和風スープスパ

※ちなみに、茹でた麺はこんな感じで、水気が少し残る程度になるはず。途中でお湯が無くなった場合は、50mlずつ追加するのがおすすめです

きのこ ベーコン 和風スープスパ

2.麺を茹でている間に、蓋にオリーブオイル適量・にんにくをいれ、中火の弱火(2)で加熱

ベーコン ナス トマトソースパスタ



3.にんにくの香りがたってきたら、ナス・ベーコンをいれ、炒め合わせる

4.麺が茹で上がったら、ナス・ベーコン・A(トマトソース・中濃ソース・コンソメの素)を入れ、ひと煮立ち

関連記事:「トマトソース」の作り方。汎用性抜群!トマト缶で簡単作り置き

5.味見をして、トマトソースの酸味が強い場合には、砂糖で酸味を抑える。砂糖小さじ1/4~味見をしながら、少しづつ加えていくと失敗が少ない。

6.塩コショウで味を整え、お好みでバジルをトッピングし完成



さいごに

・パスタを茹でる時にオリーブオイルを1~2滴入れると吹きこぼれ防止になります。鉄鍋以外の鍋やフライパンでスパゲッティを茹でる時にも使える小技なので覚えておくと便利です

・手順1で、パスタを茹でている時、水気が少なくなってくるとパスタが鍋にひっつきやすくなります。箸や木べら、木スプーンなどで麺が鍋底にくっつかないようかき混ぜましょう。

追加で水を入れる場合は、様子をみながら50mlずつ追加すると失敗しにくい。逆に水を入れすぎた時は、時間を長くして水気を蒸発させましょう

・ナス、ベーコンは炒めたほうが美味しいですが、炒めなくてもOK.炒める場合でも、レンジで加熱しておくことでナスの炒め時間を短くできます。

今回調理に使用したパスタは、マ・マー/太さ1.8mm・湯で時間11分です。

 

スポンサーリンク